おやこCAN > 作ってかわいい!HAPPY親子クッキング
商品名で探す くわしく検索
夏の雷汁とおしゃべりな卵焼き

暑い夏に負けない具だくさんで栄養たっぷりのみそ汁と卵焼きの組み合わせです!
たくさん食べて、元気に暑さを乗り切りましょう。


レシピ・料理/しぜんのくに保育園(栄養士・廣田明子)

夏の雷汁

油で豆腐や野菜をいためる、パチパチとした音を雷に見立てた、食べごたえのあるみそ汁です。

【材料 大人2人、こども1人分】
木綿豆腐……1/3丁
モヤシ……1/2袋
エノキタケ……1/2袋
アサツキ……2本
煮干し……3本
水……4カップ
ごま油……小さじ1
みそ……大さじ2と1/2

【作り方】

  1. 水と煮干しをなべに入れ、30分くらい置いておく。7〜8分火にかけてだしをとる。
  2. 豆腐はさいの目切りにする。モヤシは水で洗い、水気を切る。エノキタケは石づきを切り落として食べやすいようにほぐし、アサツキは小口切りにする。
  3. 別のなべにごま油を入れて熱し、豆腐をいためる。焼き色が付いてきたら1のだし汁、2のモヤシ、エノキタケを入れさっと煮立たせる。
  4. 3にみそを溶かし入れ、火を止める。アサツキを散らして出来上がり。
 
おしゃべりな卵焼き

同名の物語から名前をもらった人気メニュー。あふれそうな具と、とろっとした卵が食欲をそそります!

【材料 大人2人、こども1人分】
卵……3個
タマネギ……1/4個
ニンジン……1/4本
ツナ缶……1缶 
しょうゆ……小さじ1
塩……ひとつまみ
油……適量

【作り方】

  1. タマネギは薄切りに、ニンジンはせん切りにする。ツナ缶はザルにあけ、汁気を切っておく。
  2. フライパンで油を入れて熱し、1のタマネギとニンジンをしんなりするまでいためる。
  3. ボウルに卵を割り、軽く溶いて、2とツナ、しょうゆ、塩を入れて混ぜ合わせる。
  4. フライパンに油を入れて熱し、3を流し入れ、卵が固まらないうちに軽く混ぜる。半分に折り畳み、フライパンの縁に寄せながら形を整えるように、ふんわりと焼く。
 

*黄色は子どものお手伝いポイントです。

しぜんの国保育園

東京都町田市にある、1000坪の雑木林に囲まれた自然豊かな保育園。「食べることに関心を持つことは、生きることに関心を持つこと」。その思いから、保育と連動する食育活動を行う。子育て支援や地域活動などにも力を入れている。
http://toukoukai.org/wordpress/sizen/

撮影/田口周平