おやこCANトップ > 動物園日記
商品名で探す くわしく検索

動物園日記 「動物園日記」では、飼育員さんに聞いた、動物たちのとっておきの話を紹介します。

チヨちゃん

陸上にいるカメの中でゾウガメの次に大きい、ケヅメリクガメのチヨちゃんが今回の主役です!

●ケヅメリクガメ
甲羅の長さは約80p。生息地はアフリカ大陸のサハラ砂漠周辺やサバンナ。明け方と夕暮れ時に行動し、昼間や夜間は穴の中などで休息をする。草食で主にイネ科の植物や多肉植物を食べる。

今にも走り出しそうな構えのチヨちゃん
 
東武動物公園 飼育員 永山みつきさん

Vol.8 俊敏さに思わずびっくり!

 チヨちゃんと会えるのは、“ふれあい動物の森”という飼育場。カメというとのんびり生活しているイメージが強いですが、チヨちゃんは動くことが大好き。そして特技は早歩きです!飼育場でもよく歩き回り、特に夕方になって部屋へ帰る時間になると、扉までの約10mを驚くほどすたすたと歩くのです。その速さは一般的なカメのスピードをはるかに超えています。
 また、最近チヨちゃんにはある疑惑が浮上してきました。それは、チヨちゃんが男の子ではないかということ。カメの雄と雌を見分けることはとても難しいのです。チヨちゃんに結婚相手ができたら、性別がはっきりとする日がやって来るのかなと思っています。
 こんな特技や秘密を持つチヨちゃんに、ぜひ会いに来てください。

写真・取材協力/東武動物公園 イラスト/大島未来
※動物の展示は、成長に応じて変更になることがあります。

< 戻る